栃木県宇都宮市近郊のうどん屋【下野うどん草庵】

うどん専用小麦「さぬきの夢」

小麦へのこだわり

うどんに使用する小麦は、安く手軽に手に入るオーストラリア産のASW(Australian Standard White)という小麦が多く使われてきました。
この小麦は、色調が白く、中力粉としてはタンパクが多く、製麺がしやすく、食味も良いので多くの店で好まれて使われていますが、オーストラリアから船で運ぶ為、カビや害虫の防除が行われていると言われています。

当店では、このような不安要素のない国産小麦を使いたいと考え、色々な小麦を試しましたが、最終的には「さぬきの夢」を採用しました。

「さぬきの夢」の特徴

「さぬきの夢」の特徴

良いことばかりではありませんが、当店では北海道産の小麦を1割ほどブレンドして使っています。
この「さぬきの夢」は香川県産のうどん専用品種です。

出汁

出汁素材へのこだわり

一般的なうどんの出汁の旨みは、以下の3つの要素が中心になっています。(肉類など別の要素も多々あります。)

出汁素材へのこだわり

この3要素を、高い質で効率よく取り出し、かえしや個々の調味料の配合を変えて、うどんの出汁として調理し、美味しいうどんをお客様にご提供しております。

瀬戸内産、最高品質のイリコを使用

イリコ

当店で使用しているのは、香川や広島の瀬戸内産で、5cm~7cm位の大きさの鮮度の良いカタクチイワシを加工した最高品質のイリコです。
イリコはうまみを加えるイノシン酸が多く、かつお節の約2倍の量を含むとされています。
濃厚でうま味が強いのが特徴です。

牛深産 ウルメ節

ウルメ節

とても香ばしく、少し油っぽくコクのある味で、うどん、そばなどを中心に関西で特に多く使われます。
当店のウルメ節は、熊本の牛深産です。

牛深産 サバ節

サバ節

すっきりとした上品な味で、出し汁は黄色です。
麺類に最適で、隠し味というより出汁のバックグランド的な安心できる味わいに貢献しています。
当店のサバ節は、熊本の牛深産になります。

土佐清水産 宗田節

宗田節

本鰹より魚体が小さく血合いが多いので、紅赤色の節になります。
風味豊かなあっさりした出汁が取れます。
そばによく合うので、本鰹節と一緒に関東を中心に多く使われますが、うどんの出汁にも相性が良い節です。
当店の宗田節は、高知県土佐清水産となります。

土佐清水産 鰹節薄削り

鰹節薄削り

関東で、そばなどによく使われる厚削りではなく、薄く削った薄削りの鰹節。ふわっとして、とろけるような味と鰹の風味を味わえる出汁が取れます。
一般にいう「追い鰹」で、上品な鰹の風味を得るために重要な節になります。
当店で使用している削り節は、高知県土佐清水産の本鰹節です。

北海道産 日高昆布

昆布

当店で使用している昆布は、北海道産の日高昆布です。
昆布で有名な利尻や羅臼ではありませんが、うどんの出汁を取るには十二分に味わいのある昆布で、安定的に供給される事からもこの昆布を使用しています。

最高品質のしいたけ

しいたけ

当店で使用する干し椎茸は日本産ですが、特別にこの産地の物と決まっていません。
中華料理に使うような最上級な物ではありませんが、出汁を取る椎茸としては最上級の品質の物を使用しています。

こだわりの塩「46億年」

tel 090-1429-6580 営業時間 / 11:00~14:00 定休日 / 月曜日 ※月曜日が祝日の場合は営業、翌営業日が休みとなります。
※年末年始の当施設休館日は当店も休業となります。

下野うどん草庵

下野うどん草庵
〒329-0503
栃木県下野市下長田146
石橋農村環境改善センター内
栃木にあるうどん屋【下野うどん草庵】では、地元の食材を使用した地産地消を心がけております。おいしい讃岐うどんを食べに来てください!
tel 090-1429-6580 営業時間 / 11:00~14:00 定休日 / 月曜日

※月曜日が祝日の場合は営業、翌営業日が休みとなります。
※年末年始の当施設休館日は、当店も休業となります。

Access MAP

Access MAP >>